セールスプロモーション事業部
マネージャー
松本 佳穂里
Kaori MATSUMOTO
2013年入社
私が入社した当時は、先輩の山野さんはほとんど営業で飛び回ってました。とにかく営業が強くて、ぼこぼこと受注を上げていました。そんな先輩が身近にいることは自分にとってとても勉強になって、山野さんに教えてもらう営業トークをそっくりそのまま暗記したり、同行でついていった営業を録音して何度も何度も聞き返したりしました。営業の強さは今でも変わらず、周囲から抜群の信頼を得ています。今は東日本エリアをまとめて下さっている山野さんですが、普段はおちゃらけキャラで現場のムードメーカーとして場を明るくしてくれています。でも、締めるときは締める。
皆がビジネスを通じて集まっている仲間だということを誰よりも理解してみんなを引っ張ってくれます。自分がマネージャーになって、山野さんから学んだリーダー像はふたつ。ひとつは背中で魅せるマネジメント。部下はリーダーを見て育ちます。まずは自分がやる。背中で魅せる。言葉じゃなくて行動で示す。チームがピンチの時は俺が何とかする・・・それを行動でやってのけてしまう。山野さんはまさに有言実行の人です。もうひとつは課員に対して同じことを言い続けるというマネジメント。どんな時でもお前ならできると言い続ける、信頼し続ける。この徹底の難しさは自分に役職がついて改
めて感じました。同じことを言い続けるという事は、リーダー自身、常に軸がブレないという事だと思います。上司の掛ける言葉には大きな力があり、根気強く部下に言い続けることで部下自身が変わっていくということは山野さんから教わりました。時に厳しく、時に優しく、誰よりも周りを見ていて、常にその人に必要な言葉をかけ続けてくれる、山野さんは心から誇れるリーダーです!
私自身も山野さんに負けないように、自分の強みを活かして最大限会社に貢献したいです。私は、入社半年でアシスタントマネージャー、一年半でマネージャーに昇格しました。頑張る人にチャンスを与えてくれる上司や会社に感謝してます。だからこそきちんと恩返しをしていきたい。私の最大の特徴は女性であること。私自身が先陣をきって、男女関係なく、それぞれが強みを活かして活躍できる場を作ることで会社自体の成長に貢献していきたいです。