アイキャッチ1

2015.06.22

 

採用バナー

 

皆さんこんにちは、採用担当の松浦です。

ブログも少しずつ書き慣れてきて、社内の様子以外の記事も書いてみたい…!

ということで始まったこちらのコーナー!!

 

『新入社員が就活生だったころ』

去年の今頃までリクルートスーツで走り回っていた私たち新入社員。
そんな新入社員たちにグッドライフOSに入るまでのあれこれをインタビューするコーナーです。
ついに第6弾、今回も引き続き東京出張編です!

( 第1弾はこちら! )

( 第2弾はこちら! )

( 第3弾はこちら! )

( 第4弾はこちら! )   

( 第5弾はこちら! )

 

 

 

木村

木村:IP事業部所属、群馬大学大学院出身。なぜか東京支店で「ひさこ」と呼ばれている。

竹川
竹川:IP事業部所属、桃山学院大学出身。大阪でも東京でも「ゴリ」と呼ばれている。

松浦
松浦(私):管理本部の採用担当、立命館大学出身。セーラームーンファンの間で「ビスコ」と呼ばれている。

 

 

 

 

松浦松浦
2人とも協力してくれてありがとう。
2人は4月の配属発表のすぐ後に東京に行っちゃったから、すごく久しぶりだね!
さっそくなんだけど、2人はいつくらいから、いつまで就活やってた?

 

木村木村
12月の頭から、5月の末までやってた!

 

竹川竹川
おれも12月から始めて、終わったのが3月末だった!

 

木村木村
早っ!

 

松浦松浦
たしかに早いね!どれくらいの数の選考受けてたの?

 

竹川竹川
うーん、エントリー自体は20社くらいやったけど、
実際に面接受けたのは10社だったよ。

 

木村木村
私も受けたのは10社くらいだったな
説明会はもうちょっと、15社くらい行った気がする。

 

6.22 1

 

松浦松浦
私は何十社も説明会行ってたから、結構少ない気がするんだけど
もしかしてベンチャーに絞って就活してたの?

 

竹川竹川
全然!おれ最初は医療機器の業界に行きたくて、実はそこで内定ももらってた。
けど、バイト先の先輩だった竹村さんがフェイスブックで
グッドライフOSの記事をシェアしてたのを見て興味を持って
説明会と選考を受けてみて直感で「ここだ!」って思って、
もらってた内定全部蹴ってここに決めたよ。

 

木村木村
私はとりあえず大手行きたかった!
とりあえずネームバリュー!みたいなかんじで(笑)

 

松浦松浦
わかるなあ。なんか就活って何から初めていいか分からなくて
とりあえず大手行こうとしちゃうんだよね。

 

木村木村
大企業の面接で将来の働き方について聞かれたとき、「働いたことないからわかりません」って答えたら
「いやいや、分からないじゃないでしょ?」って言われて、無理やり言わされた感じになって…。
ちょっと違うなあと持ってた頃に自分自身をまっすぐ見てくれるベンチャー企業にたまたま出会った。
ベンチャーに興味を持つようになったのはその瞬間かな。
そこはテストで落ちちゃったんだけど(笑)

 

松浦松浦
グッドライフOSはどうやって知ったの?

 

木村木村
たまたま行った美容室の美容師さんと就活の話してたら、
ボードステーションっていうのをやってる会社があってね~って教えてもらったのがきっかけ!

 

松浦松浦
そうだったんだ!偶然だったんだ!
二人とも就活で苦しんだこととかなかった?

 

竹川竹川
そうだなあ、おれ面接1回しか落ちたこと無かったから
就活がうまくいかなくて落ち込むってことはあんまりなかった。

6.22 3

 

松浦松浦
1回!すごいね!!
内定もいくつかもらった中で、3月中にグッドライフOSに決めて就活終わらすって
たぶん去年の就活的に考えたら、周りに比べて早いほうだけど、不安とかなかった?

 

竹川竹川
おれ自身は不安は全然なかったよ。
ただ、大手のグループ会社の最終選考が残ってて、
当然親にはそっち受けてみたほうがいいんじゃないのって言われたけど
グッドライフOSは「絶対ここだ!」って思ったから、最終面接も断って、ここに来た。

 

木村木村
私も周りからいろんなこと言われたよ。
関東住みなのに、大阪本社の会社で大丈夫か?とか
やってきた理系の研究と全然関係ない仕事でいいのか?とか
でも、説得勝ち!それくらいグッドライフOSに来たかった!

 

6.22 2

 

松浦松浦
たしかに、就活って周りの人が心配していろいろ言ってきたりするよね。
グッドライフOSに入ってみて、ギャップとか感じた?

 

竹川竹川
説明会で感じる雰囲気そのまんまか、それ以上だと思うよ。

 

木村木村
そうそう。みんな素を出せる環境だからこそ、ミスマッチが少ないんだろうなと思う。

 

松浦松浦
ミスマッチはお互いに悲しいから、絶対なくしておきたいよね!
あ、そろそろ時間かな?
じゃあ最後に、就活生の皆さんにメッセージをお願い致します!

 

木村木村
良い子ぶって自分を作ってしまっては、もったいないと思います!
自分を作って選考に挑まなければいけないとしたら、いつかきっとミスマッチが起こります。
就活はしんどい思いもすると思うし、気分が浮き沈みすることもあると思うけど
今やっていることが将来の自分のためになるって考えて頑張ってください!
いっしょに日本を面白くしましょう!!

 

竹川竹川
入社後を想像して、ワクワクする企業こそが自分に合った企業だと思います!
いかに就活を楽しもうと思うかが大切!
なんでも経験だと思って、頑張ってください!

 

松浦松浦
2人とも、ありがとうございました!

 

 

ということで、就活談議第6弾、東京IP事業部編、いかがだったでしょうか!

次回、第7弾が最終回となります。ラストを飾る新卒生の就活エピソードをお楽しみに!

 

 

【会社説明会スケジュール】

また、エントリーもお待ちしております!

エントリー 社員紹介ページ